CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
ARCHIVES
LINK
暗闇横浜港内ナイトクルージング&BBQ結果発表〜
 
5月18日(水)にCJCAFEのお得意様を集めて、震災後の灯りの点っていない横浜湾内クルージングBBQを企画しました。

そもそも震災の前の日まで、船会社の船長と横浜の大岡川のお花見クルージング&BBQを企画していたのですが、次の日に起きたあの東日本大震災の影響で自粛ムードになり、大岡川の夜桜ライトアップや提灯、出店など一切無い状況で、こちらも皆に夜桜クルージングを企画してますよ〜って言っておいたのだけれど気持ちが沈んでしまって・・・・それから暫くそんな企画は手付かずになっていたのですが。

そこに、震災によって経済効果がまともに影響してしまった知り合いの船会社と、CJCAFEに集うお客さんの声から、何か楽しいこと企画して明るくやろうよ!って言われたので企画してみました。←いい仲間です。ホント

本当は数日前が決行日だったのですが、悪天候で日にちを変更しました。
その時も、どうせBBQの肉あまちゃってるんでしょ?って店をおとづれてくれる気の利いたお客さんもいっぱい居て助かりました。

今回は平日の晩ともあって集合人数は少なかったですが、利益なんて関係なく船をチャーターして、自分もお得意さんや仲間に囲まれて遊ぶのはとても楽しい時間でした。ありがとうございました。

まあ、こう言っては失礼ですが、少しぐらい粗相があっても「悪ね!」で済まされるような感じの仲間で、前日に作って持って行った鹿肉のスモークロースとも実は味見もしている余裕も無く慌しく、そのまま出してしまいましたが、皆さん美味しい!美味しいと召し上がってくれて感謝です。

暗い船上で、暗くて見えないけど焼けたか?もういいか?生肉はダメダメ!とか言いながらこの前の焼肉屋の食中毒話題なんぞも冗談交じりで、それぞれ楽しんでくれていた様子が伺えて良かったです。

横浜の海から眺める景色は、一昔前、僕がマッハ1で仲間と遊んでいた頃を思い出させるような感じの暗さで、灯台、埠頭倉庫の番号サイン、船の航行に使うサインがぼんやり光り、ガントリークレーンとコンテナ群を照らすオレンジの水銀灯、みなとみらい地区のような新しい物が主役ではない様な静かでムードのある横浜の景色でした。

その日、写真に取れなかったのが残念ですが、ベイブリッチの中央に丸い大きな月が出ていてそれは幻想的な風景でした。

またこの良い仲間と次は被災している方々のお手伝いでも、被災地流しそうめんケータリングでも企画しようと思っています。

ありがとうございました。
また宜しくお願いします。

CJ CAFE MASTER



2011.05.20.Fri 22:41 | -

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.