お祝いに・・・
 
昨晩、ハードボイルドヨコハマのイベントの反省会&お疲れ様会をした。

今回は、俳優のホリベンさんとBIGSHOTの納富さんが混ざって今後の改善点などについて話し合った。

1911A-1 コルトガバメント ピストル型チョコレート 略して(ガバチョコ)をこしらえていた。

グリップは象牙タイプのホワイトチョコ、弾はたけのこの里で・・・



で、ガバチョコケーキの完成!


何故こんな物作っているかというと、委員会の親分でもある、納富さんが、先日、東スポの授賞式でビートたけしさんから、技術、スタッフ賞を受賞したお祝いって事!

日本で1番のガンエフェクト師である納富さんの好きなガバメントを何か形に出来ないか考えてみた、食べられるフルサイズのコルトはまず無いでしょう!

そうしたら、逆に我々委員会に親分から貴重な差し入れが!

北野武監督、アウトレイジで関係者に配られた、シリアル入りのウイスキーだ!凄い!
1989年20年ものだぁ〜




委員会で、ケーキ食べて、ウイスキーストレートで飲んで、またトゥーフー再発になりそうなお祝い会に発展しました。


2012.03.03.Sat 20:06 | -
イベントが無事終わって・・・
 
2009年に立ち上げたイベント、『ハードボイルドヨコハマ』
そして、エイペックや震災を挟んで、悩んだ末に決行することになった、ハードボイルドヨコハマイベント。

今年は、これからの為のイベント、アクションムービーコンペティション2012を

審査委員には
押井 守  映画監督
石井 信彦 東宝映画プロデューサー
大川 俊道 映画監督、脚本家
柏原 寛司 映画監督、脚本家
加藤 和夫 東映映画プロデューサー
きうち かずひろ 映画監督、漫画家
納富 貴久男 ガンエフェクト
深作 健太 映画監督
藤木 義勝 俳優
と凄い顔ぶれが・・・・



去年から、つい最近まで委員会である我々このイベントについての準備をしたり、個人的には出品作品を作ったり、色々な事を経験しました。

アクションムービーコンペティション2012、2月25日(土)の懇親会ではCJCAFEで100人分のパーティー料理を用意する係りを引き受け、数名の仲間と何とか無事にその義務を果たす事が出来ました。

その後、CJCAFEで夜10時30分〜更なる打ち上げ会で、審査委員を務めていただいた先生方の飲み会がスタート!きうちかずひろ監督や我々作品「GR5」に賞を下さった、俳優の藤木義勝さん、そして審査委員長の押井守さんと飲み会で結局、朝の4時まで皆さん、色々なお話をして頂いてお開きになりました。

そこから我々お手伝いの仲間の飲み会が始まり朝の7時まで・・・

先生方、スタッフの方々お疲れ様でした。
ありがとうございました。


そして、一昨日TVを見ていると、東スポの授賞式で、我らが親分、納富さんがビートたけしさんから、技術、スタッフ賞をいただいているのを見ました。

明日、たけしさんに貰った酒を委員会で飲もう!なんて事になって。
何かをしなければ・・・と思いついたのが、前回撮影で、爆弾に見立てた粘土、子供が食べても大丈夫な害の無い物と、納富さんが大好きなコルトガバメント、これを利用して一品作りましょう!

明日が楽しみ!楽しみ!

まずは、おめでとうございます!


2012.02.29.Wed 17:27 | -
2012 新年明けましておめでとうございます。
 皆様、新年、あけましておめでとうございます。

ブログの記事も、暫くぶりですが、去年はあの、震災以降なんとなくそんな気にもなれず・・・

まあ、大変な状態にある日本ですが、時間を掛けるにしたがって通常、平常を早く取り戻して行く傾向が強くなり、これからは前進、また前進の年にしなければと感じました。

そんなで、新年2012年はじまりました。
今年でCJCAFEは15年目を迎えます。

今年もCJCAFE宜しくお願い致します。

CJ MASTER





2012.01.09.Mon 18:54 | -
昨日のイベント会議
 さて、今年もまた色々と横浜に悪と正義の味方を作り出してゆく為のイベントを立ち上げていますよ〜

昨日、人形町に在る脚本家の柏原寛司さんの三日月座で、今年のイベントの審査委員をお願いしている、映画監督の押井守さん、きうちかずひろさん、大川俊道さん、東映の加藤さんと、俳優の藤木義勝さん、BIGSHOTの納富さんと、今年の年末に企画しているフィルムコンテストについてお話をしました。

このイベントについては、前年から企画しているのですが、今回の東日本大震災の影響や、作品出品者の製作時間を考えて、イベントを年末から、来年の2月末辺りに変更する事になりました。

審査委員を務めてくださる皆さんから、こう言う大変な時代だからこそやってみようじゃないかと言う賛同と、アクションムービーを作るに当っての貴重な意見やお話を頂きました。

そして、皆さんと別れた後、帰路が一緒の納富さんと、帰りの車の中でご一緒して、審査委員の皆さんは、このイベントをやるメリットは何かありますか?と聞くと、「何もないですね(笑)ただ、我々も苦労して通って来た道のりを、出品者の作品を見て、とても共感できる面がたくさんあるし、懐かしくも思う。是非、これからの日本のアクションムービー業界を背負って立つ様な、人材、監督、脚本、技術、俳優を育てて行きたいね。」そうお話頂きました。
それを聞いたら、僕等も一層イベントを成功させなければと言う想いがこみ上げてきました。

出品者の皆様にも、プロの審査委員の方達の想いが繋がる場ですから、このイベントにふるってご参加ください。

グランプリ受賞日には、終了後審査委員の皆様と直接お話のできる場を用意していますので、個々の監督や技術さん、俳優さんと、とても魅力的な日になる事間違い無しですね。



2011.05.31.Tue 17:24 | -
暗闇横浜港内ナイトクルージング&BBQ結果発表〜
 
5月18日(水)にCJCAFEのお得意様を集めて、震災後の灯りの点っていない横浜湾内クルージングBBQを企画しました。

そもそも震災の前の日まで、船会社の船長と横浜の大岡川のお花見クルージング&BBQを企画していたのですが、次の日に起きたあの東日本大震災の影響で自粛ムードになり、大岡川の夜桜ライトアップや提灯、出店など一切無い状況で、こちらも皆に夜桜クルージングを企画してますよ〜って言っておいたのだけれど気持ちが沈んでしまって・・・・それから暫くそんな企画は手付かずになっていたのですが。

そこに、震災によって経済効果がまともに影響してしまった知り合いの船会社と、CJCAFEに集うお客さんの声から、何か楽しいこと企画して明るくやろうよ!って言われたので企画してみました。←いい仲間です。ホント

本当は数日前が決行日だったのですが、悪天候で日にちを変更しました。
その時も、どうせBBQの肉あまちゃってるんでしょ?って店をおとづれてくれる気の利いたお客さんもいっぱい居て助かりました。

今回は平日の晩ともあって集合人数は少なかったですが、利益なんて関係なく船をチャーターして、自分もお得意さんや仲間に囲まれて遊ぶのはとても楽しい時間でした。ありがとうございました。

まあ、こう言っては失礼ですが、少しぐらい粗相があっても「悪ね!」で済まされるような感じの仲間で、前日に作って持って行った鹿肉のスモークロースとも実は味見もしている余裕も無く慌しく、そのまま出してしまいましたが、皆さん美味しい!美味しいと召し上がってくれて感謝です。

暗い船上で、暗くて見えないけど焼けたか?もういいか?生肉はダメダメ!とか言いながらこの前の焼肉屋の食中毒話題なんぞも冗談交じりで、それぞれ楽しんでくれていた様子が伺えて良かったです。

横浜の海から眺める景色は、一昔前、僕がマッハ1で仲間と遊んでいた頃を思い出させるような感じの暗さで、灯台、埠頭倉庫の番号サイン、船の航行に使うサインがぼんやり光り、ガントリークレーンとコンテナ群を照らすオレンジの水銀灯、みなとみらい地区のような新しい物が主役ではない様な静かでムードのある横浜の景色でした。

その日、写真に取れなかったのが残念ですが、ベイブリッチの中央に丸い大きな月が出ていてそれは幻想的な風景でした。

またこの良い仲間と次は被災している方々のお手伝いでも、被災地流しそうめんケータリングでも企画しようと思っています。

ありがとうございました。
また宜しくお願いします。

CJ CAFE MASTER



2011.05.20.Fri 22:41 | -
アルコール飲料
 当店は、アサヒビールと提携して生ビールやビールサーバーを使っているが、ここに来て現在使用中の「レーベンブロイ」が震災の影響で廃盤になるとの事で、急遽代用でアサヒスーパードライにチェンジした。
何処と無く居酒屋チックなアサヒスーパードライだが、結構美味しいビールだ。でもこれを使い続ける気にはなれない。

生ビールのレーベンブロイはドイツのビールだが、アサヒがパテント生産で日本の工場で作って出荷していた。

以前は、「ミラースペシャル」と言う生ビールだったがそれも廃盤になり、次は何にしようか検討中。

現在アルコールを飲む人口も減り、輸入ビールは税の関係もあるので個人で輸入する事は出来ず、大手を通じて我々に流通するので、80年代のバブル時期のような、面白い変わった輸入ビールを販売しようなんて遊び心がある業者はいなくなってしまったし、第三のビール(発泡酒)の影響もあり売れ行きが悪いという。

CJCAFE入り口に並ぶビールのカンは、嘗てCJCAFEで販売していた輸入ビールの数々だが、ハワイのビールからベトナムのビールまで面白いものが沢山あった。美味い不味いは別問題だが・・・・

輸入ビールは船で運び日本に着いた時点で賞味期限が最低1ヶ月は過ぎていたり、運送の際破損してダメージを受ける可能性もあるので販売する側のリスクも大きいのだろう。

また現在CMで目立つのが、アルコール0.00%のノンアルコールビールのCM、その他、アルコール0.00%の梅酒に0.00%のワイン??梅ソーダと甘くないぶどうジュースじゃあないの?言い様で変わるものだねえ〜

それに「ハイボール」流行ってますね〜トリスなんて昔じゃあ安い代表のようなお酒だったけれどCMの影響は凄いね。たいした物です。

近頃「ハイボール」って注文するお客さんも増えてきた。何だか僕からすると居酒屋慣れした女の子がカシスオレンジを注文する際によく言う「カシオレくださ〜い」って言う様な感じで、ハイボールって言い方はスナックのママになった気分がするよ。

ま〜時代は巡るのか、変わっているのか?

それより店の生ビール何に決めようか?困りました。




2011.05.20.Fri 21:50 | -
バタバタ〜びちゃびちゃ〜モクモク
 お客もろくすっぽ来ないのに今日は何だかんだで慌しい火曜日だった。

ランチをやって、歯医者に行き、整形外科に行き、食材買出しに行き、ホームセンターに行き、BIGSHOTに行き・・・・

東京の知り合いから電話があって、雨と雷が凄いんだよ〜って話していたが、15時頃横浜は雨が降っていなかったので、今のうちに用事を済ませてしまおうと思い、すぐに出掛けるが、出掛けるや否や雨が降り出してしまって・・・こんな時バイクは気持ちが落ち込む。

バイクで走行中、クラシアンのバンに水を跳ねられびしょ濡れになった。
くそ〜〜!水のトラブル8000円ちょうだい!

食材は肉屋に行き牛サーロインブロックを選んで、良さそうなのをしっかり選んで持ってくる、これは僕が選ばないと配達の兄ちゃんでは心配。


牛肉、先日、焼肉店の食中毒問題ありましたね。
僕達も人事ではなく十分気をつけないといけません。
大きいブロックからのトリーミング作業、脂や余分な筋を取り除き整形して行きます。
そしてステーキにカットしてゆきます。

次はこの前、江戸っ子ハンターのカメちゃんから貰った鹿肉、今回は燻製にしてみます。こいつもトリーミングして、塩でもんで冷蔵庫に寝かし、水洗いしてコショウ、にんにく、今回はシーズニングスパイスを使って味付け。
やはり、猪や鹿の肉は、食用の家畜と違って獣の肉だから癖があるので、下ごしらえをどれだけ丁寧にするかで味が変わります。

さて、今日ホームセンターに行ったのは、鉄砲の部品を作る為ではなく、燻製に必要なチップを購入する為、最近はこんな便利なブロック状になったチップがあるんですね。
そして、肉と愛称の良さそうなサクラのチップを購入。


即席のダンボールスモーカーで現在も燻製中ですが、結構良い感じですよ〜
但し、ちょっとモクモク煙が漏れて、換気扇回しっぱなしです。

明日は、CJCAFEお得意様の船上BBQですが、美味しかったら?あくまでも美味しかったらですよ。この鹿肉の燻製ローストをお出ししようと思っています。


2011.05.17.Tue 22:19 | -
緊急事態
 我々、サービス業、そして私の店は、食事をする、と言う意味合いもあるが、楽しく酒を飲んだりする娯楽施設でもある。

東日本大震災、こんな時に何時も通りにネオンをこうこうと点けて営業するのは忍びなく感じ、節電営業を実施しております。

皆様も是非ご協力ください。

こんな時こそ笑顔が必要だろうし、普通に振舞うが一番大事かもしれない。
でも内心はじっとしていられないきもちでいっぱいです。

阪神淡路大地震の時のように仲間を救いたい、同じ日本に住んでいて困っている人を助けたい気持ちは行動に変えないといけません。





2011.03.15.Tue 11:50 | -
撮影トピックス

引き続き、先週末もCJCAFEで「アネキャン」の撮影でした。

アネキャンと言えばCanCamから卒業して、もう少し大人のファッション誌ということで、嘗てCanCamで活躍された山田優ちゃんや、押切もえちゃん、蛯原友里ちゃんなど、モデルさんから活躍の場も広がって俳優さんになったり、CAFEの経営者になったり、凄いですね。

今回は、えびちゃんがモデルとしていらっしゃいました。

えびちゃんはこれで3回目のCJCAFEでの撮影です。最初撮影に来た4年前に見たときはお人形さんのように可愛らしくて・・・今ではご結婚されて幸せそうなえびちゃん、だんだん可愛らしいと言う雰囲気から、上品なお姉さんの感じになって来た様に感じました。

小学館のCanCamさんはお得意さまで、まだ山田優ちゃんが駆け出しの頃から使って頂いていますが、来るたびに有名になって、何だか僕も嬉しく思います。

CanCamは皆良いモデルさんたち、性格も良いし礼儀正しく、芸能人と言うつんけんした様な所は無く挨拶もきちんとしてくれます。

仕事柄TVなどはあまり見れないのですが、芸能関連のお付き合いが度々あるので、華やかな世界を感じるのも面白いです。


2011.03.01.Tue 20:47 | -
ご縁あって。
 春先になると撮影が増えてきます。今月6社の撮影をこなしました。特に店の前の白い壁を使ったファッション誌、まだ寒いのにモデルさんたちは薄手の春夏服を着て撮影をしています。

そして、前から知っていて皆さんに伝えたい気持ちを抑えつつ、事後報告になってしまいますが、先日CJCAFEに藤竜也さんがいらっしゃいました。

近いうち東宝から発売されるDVD「黄金のパートナー」の取材撮影でお店を使いました。

藤さんと言えばご縁が会って、2年前の横浜開港博Y150で我々が企画して赤レンガ倉庫を借りて行ったイベント「ハードボイルドヨコハマ」のSPゲストとして藤竜也さんをお呼びしてトークショーや寸劇までやって頂きました。

黄色いプロハンターで着ていたジャケット(HONMOKU GANGさん製作)をはおり、お歳を召しても変わらぬ藤さん、その事を覚えていてくださって、「あ!マスター」と自ら握手をして頂いて感激しました。
また撮影の合間合間にカウンター越しに色々お話をしてくださりました。

藤さん昔ビールが好きでクリーミーな泡をいつでも出せるように注射器のような物を持ち歩いてホップして飲んでいたって本当ですか?「ああ本当だよ、あの泡が美味いんだよ。」
ビールの銘柄は何が好きですか?「あの〜通風によくない奴・・・」プリン体?「そう、それそれ!それが入っていない奴。近所にもこんな店があったらな〜」←普通の生ビールを9杯も飲んでいました。
この辺り港の横浜もだいぶ変わったでしょ?「そう、横浜綺麗ななったものだね〜僕が撮影してる時は貯木場の港なんかあったからね。」

そして面白い話が・・・横から真面目そうなカメラマンが藤さん車はお好きですか?乗るとしたら何が好きですか?唐突な質問に藤さん「乗るんだったら女!」あっけにとられホローが出来ないカメラマン困って・・・「そう、それが一番ですね!」って僕が言って大笑いでした。

そう、僕は昔から藤さんをTVで見る度に、この藤竜也って言う俳優さんは横浜の人なんだって勝手に決め付けている所があって、実際にそうだったのですが、そういう想いをさせるほど港での撮影、横浜と関係があって、その場所が似合う俳優さん、この人こそハードボイルドヨコハマそんな気がしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その日は、何時ものメンバーや関係者で藤さんとも親しい仲の特殊効果BIGSHOTの納富さんが、撮影が終わったら皆で飲みながら食事でもどう?なんて企んでいまして、好物のローストビーフを作っておいてよ。ってことでローストビーフや、何時も新鮮な美味しい物が届く出雲の大工屋本舗から牡蠣を取り寄せ関係者皆さんで食べました。

そして!今年行うハードボイルドヨコハマ、横浜シネマジャンクションイベントにも是非!と内々にお声を掛けておきました。
お楽しみに!


2011.02.18.Fri 22:01 | -

1/7 >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.